「隣組長」って何をするの?引き継ぎは突然やってくる!

皆さんのお住まいの地域では隣組ってありますか?

アパート住まいの頃は特に隣組などはなかったのですが、家を建てて今の地域に引越して数か月後、さっそく隣組長を引き受けることになりました。

隣組って一体どんな組織なの? 隣組長ってどんなことをするの? という筆者も抱えていた疑問についてまとめてみました。

隣組長の引き継ぎは突然回ってくる!?

筆者が入っている隣組は、隣近所9軒のグループで、毎年順番で隣組長の引継ぎをしています。

この地域に越してくる前に挨拶回りをした際、「来年の隣組長をお任せしたい」ということは言われていたのですが、突然すぎて正直冗談かな?とあまり気に留めていませんでした。

しかし、この地域に住み始めて1年も経たないうちに、回覧板や隣組長板など一式が届けられ、あわあわする間もなく本当に隣組長を引き受けることになったのです。

隣近所の方たちは「分からないことがあったら何でも聞いてね」といつも言ってくださったので、なにをするのかも分からない状態でしたが、どうにかなるかな、というお気楽な気持ちもありました。

 

隣組長の役割とは?

回覧板

隣組長としての活動の始まりは、新年度が始まる前の3月に開かれた町の定期総会でした。

区長さんの挨拶から、事業報告と計画、決算報告と計画、役員紹介などあり、その中で隣組長の役割の説明がありました。

主な役割は10個です。

  1. 町区費の徴収
  2. 各種募金の徴収
  3. 市広報誌の配布と回覧板を回す
  4. 町区が招集する会議・行事への参加
  5. ゴミ収集場所の点検をして環境美化に努める
  6. 地域の環境美化・安心安全な地域づくりに努める
  7. 公衆街路灯の定期点検に努める
  8. 隣組内に転入・転出などの移動があった際の連絡
  9. 隣組内の死亡が確認された場合の連絡
  10. 隣組長板を玄関に表示する

ざっと書き連ねてしまうととても大変そうに思えますが、実際にはご近所の方たちが協力してくださっていることが多くあります。

 

毎月必ずある役割と時々ある役割とは?

広報誌

筆者の住んでいる市では、広報誌が月に2回発行されます。

その時期になると、副区長さんが筆者宅まで隣組9軒分の広報誌と回覧資料を届けてくれるので1件分ずつまとめて配りに行きます。

回覧板は、お隣さんへ渡します。また、町区費や募金などがあるときは、9軒のお宅をまわって集金をします。

募金

最初は「お金を払ってくれない家があったらどうしよう」と、とても気が重かったのですが、皆さん快く迎えてくださるので、今は苦でなくなりました。

ただ、留守のお宅がありタイミングが合わないと、5回6回と何度も訪問することが度々あります。その点は大変です。

また、毎月のように集金があったときには、「またー?」なんて言われてしまうこともありました(笑)。

そして集めたお金は、まとめて副区長さんのお宅へお届けにいきます。これも、時々副区長さんの方から取りに来てくださることもあります。

 

隣近所のみなさんの協力に感謝!

ゴミ収集

YNS / PIXTA(ピクスタ)

冒頭でも書いたように、隣組長の役割は厳密には10個ほどあります。

しかし、筆者宅はすべてをしっかりこなせているかというと、恥ずかしながらそうでもありません。

ゴミ収集日には、ゴミ置場の掃除をするべきなのですが、ゴミ収集車で回収してもらう時間は仕事で留守にしてしまいます。

そのため、時々帰宅後の夕方にゴミ置場を見に行くのですが、とっても綺麗になっています。

これは、近所のおじいさんがいつも協力をしてくださって、掃除をしてくれているのです。

道路

ponta2012 / PIXTA(ピクスタ)

また、それぞれのお宅の方たちがいつも自然に道路のゴミを拾ったり、雑草の処理をしたりしています。

隣組長である我が家は、そのような光景を見ていろいろなことを気づかせていただくばかりです。

あれもやらなきゃこれもやらなきゃと気負っていた当初の気持ちが、感謝の気持ちと、自分にできることをもっとしていこうという気持ちに変わりました。

 

隣組長をやってみて感じたこと

回覧板

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

月に2回の広報誌を届けたり集金を集めるのは少し大変ですが、直接顔を合わせて言葉を交わすことで、程よいコミュニケーションがとれている気がします。

子どもたちも、近所のおじさんおばさんの顔はしっかり覚えることができました。

また、隣近所の方の取り組みを間近で感じながら、この地域に住むことの責任も芽生え始めました。

土地探しの段階では、ご近所付き合いはちょっと大変そうだし面倒くさいなと思っていたのですが、今ではそんな気持ちを覆されつつあります。

Source: 日刊住まい
「隣組長」って何をするの?引き継ぎは突然やってくる!