【今週のフイナムズ】秋のコーディネートにイロドリを。古着らしい柄と色合いが見事なもの5選。

アンティークモール 「フイナムズ」 の特徴をいまさらながら。まず、古着のECサイトであること。それに加え、すべての商品ではないにしろ、各商品に有識者たちのリコメンドコメントがつけられている点。そのコメントが、商品を購入する際の参考になるというわけです。また、この有識者たちも今後増えていく予定なので、ぜひ「フイナムズ」の上部にあるPEOPLEのタブを、定期的にチェックしておいてください。

今週は、寒くなるにつれ重めの色使いになるコーディネートにイロドリを添える、柄と色ものを厳選して紹介します。

まずはこちら。〈ラルフローレン(Ralph Lauren)〉のウィメンズライン〈ローレン(Lauren)〉のハーフジップパーカー。ウィメンズといっても、メンズも問題なく着用可能です。ウール100%で厚すぎない生地がいい。インナーとしても、アウターとしても、双方いけます。フロントにあしらったボーダーパターン、フードや裾のステッチがなんとも秀逸。

お次は深いグリーンのパイピングテープが特徴のチロリアンジャケット。名前の通り、オーストリアのチロル地方の民族衣装です。1970年代のものですが状態が非常にいい。癖がありそうに見えて、どんなパンツにも相性がいいです。

2度見してしまうほどのインパクトがあるこのニットは、なんとも古着らしいデザイン。こんな大胆なパッチワークは、なかなかお目にかかれませんよね。トナカイや釣り人、ニジマスなど、なんとも温かみのあるモチーフが編まれています。

目にも鮮やかなブルーのコートは、写真だと正面の写真しか見られませんが、背中部分に施されたリペアがなんとも優れています。ぜひ確認してみてください。さらに、フロントのポケット部分の汚れがなんともいい塩梅なんです。古着ならではの味わいを感じられる一品。

最後に、どうですかこのベスト。1980年代のUS NAVY救命胴衣。リフレクターといい、右の身頃の空気穴とポケットといい。フィッシングベストがストリートを席巻してるいまだからこそ、こんなベストを着ていたいものです。

「フイナムズ」は訪れるたびに古着の魅力を再認識でき、新たな発見もできる場所。今後もさらなるパワーアップを図り拡充していく予定なので、今後もぜひ、ご贔屓に。

Text_Keisuke Kimura


Houyhnhnm’s
store.houyhnhnm.jp

Source: HOUYHNHNM(フイナム)
【今週のフイナムズ】秋のコーディネートにイロドリを。古着らしい柄と色合いが見事なもの5選。