アングラなグラフィックを。スケッチー・タンクが手がけるブランド、ラーキングクラスの2018年秋冬コレクションのルックが公開。

80年代スケートカルチャーからインスピレーションを受けたグラフィックが特徴のイラストレーター、スケッチー・タンク(SKETCHY TANK)をご存知でしょうか? サングラスやゴーグルで有名なブランド〈エレクトリック(ELECTRIC〉に在籍し、いまでは〈VANS(ヴァンズ)〉をはじめとする名だたるブランドとコラボレーションを果たす実力者です。

また、グラフィックワークと同時に彼にはデザイナーの顔も。スケッチー・タンクが手がけるブランド〈ラーキングクラス(LURKING CLASS)〉の2018年秋冬コレクションのルックが公開されました。

日本公式オンラインストアが今年の春にローンチを果たし、ついに本格始動となる今シーズン。スケッチー・タンクの持ち味であるグラフィックの魅力が存分に発揮されるリバーシブルジャケットを筆頭に、ボア付きコーチジャケットや厚手のフーデッドプルオーバー、ロンTなどがラインナップしました。

デザインではモノトーンだけではなく〈ラーキングクラス〉らしいビビッドなカラーグラフィックで展開され、暗闇で輝く蓄光素材を用いたプリントTも今季の目玉だとか。

また、ウェアだけでなくライフスタイルを充実させるトートバッグやクッションなどの小物類も登場しました。

スケートの文脈を捉えたアングラでポップなグラフィック。コーディネートのアクセントにおひとついかがでしょう。

Text_Rei Kawahara


チャーリー
電話:03-3402-9622
lurkingclass.jp

Source: HOUYHNHNM(フイナム)
アングラなグラフィックを。スケッチー・タンクが手がけるブランド、ラーキングクラスの2018年秋冬コレクションのルックが公開。