ティファニーの四角い時計がリニューアル! 425本限定で帰ってきた

伝統あるジュエリーブランドとして不動の人気を誇るティファニー。時計好きなオッサンたちなら、創立180周年記念として昨年発売されたウォッチコレクション「ティファニー スクエア」が記憶に新しい人も多いことかと。

世界180本限定のレアモデルだったゆえに買い逃す人が続出。昨年、そんな涙を流した人に「ティファニー スクエア」の新作が出るというビッグニュースが飛び込んできた。

世界425本限定、2018年11月発売。SSケース、横27×縦35.8mm、手巻き。57万円/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-448-712)

ケースの素材がK18イエローゴールドからステンレススチールにリニューアル。文字盤が白、針がシルバーになって、よりデイリーユースなデザインとなった。

昨年同様、1920年代に製造されていた27mmの正方形ウォッチケースからインスピレーションを受けた四角いケースは健在。熟練の職人が生み出した薄型プロポーションも維持し、完璧な黄金律を誇っている。

この新作は、今年11月に世界425本限定で発売予定。180周年記念モデルから少しお手頃に、そしてより多くの人が買えるようになっているので、気になった人はぜひチェックを。

※本文中における素材の略称は以下のとおり。
SS=ステンレススチール、K18=18金

 

[問い合わせ]
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
0120-448-712

POW-DER=文
Source: 37.5歳からのファッション&ライフスタイルマガジン|OCEANS
ティファニーの四角い時計がリニューアル! 425本限定で帰ってきた