これ暖房なの? 端正な透明ガラスヒーターが、場の空気も暖める

日中はまだそうでもないが、朝晩はだいぶ冷えるようになってきた。この時期のちょっとした悩みのひとつが、“暖房どうする?”問題。ひと昔前は選択肢も少なかったが、最近ではさまざまな仕組みや素材を使ったヒーターが登場して、冬の家電市場をにぎわせている。

暖房効果もデザインも千差万別。だから、ただ暖かさだけじゃなくてインテリア性も気になってくる。そこでこんなニューフェイス。こんなに“透明感”のあるヒーター、今までなかったでしょ?

Double Glass Heater(ダブルグラスヒーター) 9万2000円/ソノビ www.sonobi.jp

今年10月に発売したばかりのこちら、写真のとおり澄み切ったガラスが主役。端正なルックスを持つ白いヒーターが、人も空気も心地良く暖める。

ブランド名の「SONOBI(ソノビ)」とは、日本語の「素の美」を意味する。素材に備わった美しさや力を、プロダクトで表現。現代の暮らしに合わせて、飾らずシンプルにデザインされたモノたちは、空間にすんなりと溶け込んでくれる。

熱を発するのは、この透明なガラス。見た目を印象的にするだけでなく、機能的にも一役買っている。実はガラスというのは、ヒーターに適した素材らしい。金属と比べて10倍以上の放射率と、石と同様の蓄熱力を備え、消費電力を抑えながらも、効率的に空間を暖める。

そして2枚のガラスヒーターの間で引き込んだ冷気を暖め、上部から放出するチムニーエフェクト(煙突効果)によって、人が暖かさを感じるという約1.5mの高さに、穏やかな対流を生じさせる。放たれた遠赤外線が生み出す温もりは、非常に心地が良い。

パッと見ただけでは、まさかこいつがヒーターだとは誰も思わない。家に来たゲストにも「えっ、これ暖房なの?」と、ちょっとしたサプライズも提供できる。室温だけでなく、その“場の空気”も暖めてくれる、センスあふれる1台。本格的な冬将軍の到来前に、ぜひ採用のご検討を。

 

[問い合わせ]
ソノビ
www.sonobi.jp

中山秀明=文
Source: 37.5歳からのファッション&ライフスタイルマガジン|OCEANS
これ暖房なの? 端正な透明ガラスヒーターが、場の空気も暖める