青紫?赤紫?「紫のイメージを活かす」色合わせを解説!

パープル・紫の色合わせ

こんにちは!Dcollectionスタッフのぐっさんです( ´◡` )

先日、お客サマから…

お客サマ
濃いめのパープルしてほしいです!?

というコメントをいただきました!ご要望ありがとうございます(*´∀`*)

それでは今回は「紫(パープル)の色合わせ」についてお話していきますね!

モニター・デバイス、環境によって色が異なって見える場合がございますので、ご了承くださいm(._.)m

紫が持つ印象とは?

紫は赤と青を混ぜることでつくられる色です。基本的には、

  • 赤色 →「情熱・興奮」
  • 青色 →「冷静・爽やか」

赤と青のこのような反対のイメージを両方持ち合わせている色なので、クセが強く見えたり、どこか神秘的な印象や個性的な印象を与えやすい色です( ‘ω’)

「量産型にならないようにしたい」とか「個性を出したい」という方に、ぜひオススメな色です。

紫を使ったコーデのコツとは

紫といっても「濃い紫」や「薄い紫」、その他にも「青紫」や「赤紫」などがいろいろな紫があります。

同じ紫という色味であっても、色の濃さや赤や青の分量の違いで色のイメージも変わります。

紫のアイテムを使ってどんなコーデをつくろうか悩む方は、使用する紫のイメージに合わせてコーデづくりをしてみるのも、オシャレが楽しめる1つの方法になると思います!( ‘ω’)

イメージの違い

ここでは大まかに4つに分けて、それぞれの紫のイメージの違いを説明していきます。

① 濃い紫

「高貴・落ち着いた印象」

濃い紫

暗く濃い色をした紫は、重厚感が加わるため落ち着いた印象を与えることができます。

また、薄い色に比べて色がハッキリするため、凛とした雰囲気を醸し出すことができます。

② 薄い紫

「柔らかい・優しい印象」

薄い紫

薄く明るい薄い紫は、ふんわりとした印象が加わるため、優しい印象を与えることができます。

また女性的な印象が少し強くなるため、可愛らしい雰囲気を出すこともできます。

③ 青紫(青みの紫)

「クール・カッコいい印象」

青みの紫

紫の青っぽさが強くなればなるほど、クールさや爽やかさがアップします。

コーデをすっきりと見せたい方にオススメです。

④ 赤紫(赤みの紫)

「クラシック・品がある印象」

赤みの紫

紫の赤っぽさが強くなればなるほど、温かみがアップします。

また赤は青に比べて女性的な印象があるため、どことなく妖艶な雰囲気も…♡大人な色気を醸し出すことができます。

オススメな『紫』を使ったメンズコーデ

それでは次に紫をざっくりと「青紫」と「赤紫」の2つに分けて、その色を活かしたオススメな色合わせを紹介していきます( ‘ω’)

青紫
BLUE × PURPLE

青紫はクールさ・爽やかさがカギ!

【オススメなカラー】

  • 男らしさを感じさせる「黒」や「カーキ」
  • 無機質さがクールな印象を与えてくれる「グレー」
  • 爽やかさや知的な印象を与えてくれる「ネイビー」
  • ベーシックカラーで色を引き立てる「ベージュ」

青紫×黒

黒ma1と紫のカットソーのカジュアルコーデ

黒を基調に青紫を効かせたシンプルなMA-1コーデ。

黒・MA-1・青紫のそれぞれが持つ「男らしさ」を活かしつつも、細身のシルエットでまとまっているためゴツい印象にはならず、スッキリとスマートに見せることができます( ‘ω’)

青紫×グレー

チャコールにパープルのモックネックニットを合わせたワイドパンツコーデ

温かみがなく無機質さを感じるグレーと青みの紫が冷静さを感じさせクールな印象に。

下半身にボリュームがでるワイドパンツは、どっしりとした安定感があるため男らしく見せることができます。

青紫×ネイビー

黒ロングコートと紫トップスのブルージーンズコーデ

カジュアルな服装が好きな方にオススメしたいのが、青紫にブルージーンズを合わせること。青紫色と同じような明るさ・鮮やかさのブルージーンズなら統一感が出るので色の相性もバッチリです。

ジーンズのカジュアル感や「黒アウター・ブーツ・バッグ」の黒が、男らしい雰囲気を加えてくれます( ‘ω’)

青紫×カーキ

オリーブのモッズコートと紫トップスのカジュアルコーデ

ミリタリー感が強い冬アウターといえばモッズコート。黒スキニーを合わせれば男らしくクールな印象に見せることができます。

濃いめであまり濁り感のない青紫色は、ハッキリとした色をしているので目を引き、場合によっては色同士がケンカしてしまうことも。

色同士がケンカしないようにするためには、くすんだ色味が強めなカーキを合わせると、青紫を引き立てることができるのでコーデに馴染みやすくなりますよ(ΦωΦ)フフフ…

青紫×ベージュ

くすみカラーの青紫

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ほりさん(@horihori0210)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js

青紫にベージュを合わせるなら、黄みの少ないベージュを合わせるとスッキリと見せることができるのでオススメ。柔らかく優しい雰囲気がとても印象的でステキです(*´ェ`*)

また色味が薄いベージュにくすんだ青紫が引き立ち、フンワリとした柔らかさの中にどこか涼し気な雰囲気が漂うコーデに見せることができます。

赤紫
RED × PURPLE

赤紫はクラシック・品がある印象がカギ!

【オススメなカラー】

  • 主張せず色を馴染ませ、上品さ与えてくれる「グレー」
  • 大人っぽく品よく見せてくれる「ネイビー」
  • レトロな印象を与えてくれる「ブラウン」

赤紫×グレー

ワインカラーニットとグレーテーパードパンツのコーデ

深みのある赤紫に濃いチャコールグレーを合わせることで、重厚感や格式高い印象が醸し出し大人な印象に。さらにスラックス地のボトムスが上品さを格上げしています( ‘ω’)

赤紫とグレーがしっくり馴染んでいるためメリハリが少し弱くなりがちですが、白Tシャツをチラ見せしたり、サコッシュや靴で黒を合わせてメリハリを加えると、コーデがキュッと引き締まります。

赤紫×ネイビー

ワインカラーのマフラー

ネイビーのチェスターコートとワインのマフラーの冬コーデ

赤紫の品の良さを活かすなら、大人っぽく見せることができるネイビーのチェスターコートが好相性。

コートやボトムスを控えめな色でまとめることで、ワインカラーのマフラーがアクセントとして映えるコーデをつくることができます。

カジュアルめが好きな方は、ニットスヌードもオススメですよ!( ‘ω’)

赤紫×ジーンズ

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

kutir_menさん(@kutir_men)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js

赤紫のトップスやアウターにジーンズを合わせるなら、青っぽいジーンズよりも濃色のジーンズの方が失敗しにくいのでオススメです。

濃色のジーンズを合わせることでカジュアル感が少し抑えられ落ち着いた印象を与えることができるので、品よく見せることができますよ(*´ェ`*)

くすみカラーの赤紫系セーター

ネイビーのチェスターコートと黒スキニーのコーデ

首回りの露出を抑えることで大人っぽく見せることができるハイネックニットで赤紫を取り入れれば、より品よく見せることができます。

ネイビーチェスターコートのキリッとした格式高い印象をセーターのくすんだ色味が抑えてくれ、キメている感のないコーデに仕上げてくれます。

淡いブルーなら可愛らしく

ネイビーチェスターに淡いブルージーンズを合わせたコーデ

赤紫系セーターと同じぐらいの鮮やかさの淡い色のジーンズを合わせると、フンワリと可愛らしい雰囲気のコーデが完成。

甘い雰囲気の色合わせになるので、キレイめ感が強く男性的な印象が強まる濃色ネイビーのチェスターコートで引き締めるようにしましょう。

可愛らしい感じに見せたい方にオススメです( ‘ω’)

 

※ ※ ※

いかがでしたか?( ´◡` )

紫はコーデに取り入れにくいと思う方は多いかもしれませんが、くすんだ色味の紫なら主張性が抑えられ落ち着いた印象を与えることができるため、比較的コーデに取り入れやすくなると思いますので、ぜひ紫色のアイテムを取り入れて見てはいかがでしょうか?

このブログが、皆さんが秋冬のファッションを楽しむための参考になりましたら、とても嬉しいです(*´ェ`*)

最後に

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

連載メンバーにやってほしいこと聞きたいこと、なんでもOK!私たちは読者様とガチで向き合い、皆様のご要望にお応えします。

ぜひ週間連載改善のために1分で完了するアンケートにご協力ください_(._.)_

そして一緒に面白い連載コンテンツを作り上げていきましょう!

ぐっさん

今日の朝テレビを見ていたら、越前ガニの初セリの様子がニュースで映し出されていました。

最高で1匹42万…高すぎます~( ゚д゚ )ヒィ

 

The post 青紫?赤紫?「紫のイメージを活かす」色合わせを解説! appeared first on メンズファッションのオシャレ予備校.

Source: Dコレのファッションブログ
青紫?赤紫?「紫のイメージを活かす」色合わせを解説!