セットアップで山へ海へ。コーデ不要の便利な相棒はついに街を飛び出した

トップス&ボトムスが一対なのでコーディネイト不要。それぞれ単品でも活躍するから着回し力も優秀なうえ、どこか洗練された都会的なスタイルに仕上がるなど、引き続き大人気のセットアップ。

その盛り上がりは今やタウンユースを抜け出し、豊かな自然に身を投じる遊びのシーンにも。

 

「スノーピーク」

ジャケット4万2000円、パンツ2万4000円/ともにスノーピーク 0120-010-660

キャンプを核とするブランドからは、消防服にも使われる難燃素材のセットアップが登場。焚き火を眺めながら大自然を満喫するにはもちろん、端正なシルエットは街で着ても洒落てる。

 

「アワー レガシー」

ジャケット3万2000円、ショーツ2万5000円/ともにアワー レガシー(エドストローム オフィス 03-6427-5901)

今季のテーマをマリンウェアとしたスウェーデンの雄は、ウエットスーツに使われるネオプレン素材を採用。

 

いずれも使い勝手のいいデザインに、素材にも深いこだわりが。こんなセットアップが1セットあれば確実に重宝するはずだ。

 

鈴木泰之=写真 柴山陽平=スタイリング
Source: 37.5歳からのファッション&ライフスタイルマガジン|OCEANS
セットアップで山へ海へ。コーデ不要の便利な相棒はついに街を飛び出した